₩74」─3─反日派中国共産党政府と香港・台湾の反日市民団体の盧溝橋事件80年式典。2017年〜No.335  *     

マンガで読む嘘つき中国共産党

マンガで読む嘘つき中国共産党


   ・   ・   ・
 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。
   ・   ・   【東山道美濃国・百姓の次男・栗山正博】・   
 盧溝橋事件は、日本軍とファシスト中国(中国国民党)軍を全面戦争に追い込む為に中国共産党が仕組んだ謀略であった。
 日本軍は、対ソ満州防衛戦略から中国との戦争を望んではいなかった。
 ソ連は、満州の日本軍・関東軍の兵力を削ぐ為に、中国共産党ファシスト中国内の同調者に対して日中前面戦争誘発の謀略を命じていた。
   ・   ・   ・   
 2017年7月7日17:15 産経ニュース「【歴史戦】香港の反日団体総領事館近くに慰安婦像を設置 盧溝橋事件80年で
 香港の日本総領事館が入るビル近くに設置された2体の少女像=7日(共同)
 【上海=河崎真澄】香港の反日団体は7日、日本総領事館が入居するビル近くの歩道橋に「慰安婦像」2体を置いた。総領事館は同日、外国公館前での侮辱行為を禁じたウィーン条約に違反しているとして、香港政府に慰安婦像の早期撤去を申し入れたことを明らかにした。
 香港で慰安婦像設置が確認されたケースはないとみられ、関係者は韓国と中国本土、香港などの反日団体の連携を注視している。
 香港メディアによると、尖閣諸島沖縄県石垣市)の中国領有権を主張している香港の活動家で組織している「保釣(釣魚島防衛)行動委員会」などのメンバーら約20人が参加。この日は日中戦争の発端となった「盧溝橋事件」から80年にあたるとして、抗議を行った。
 日本政府に対し、慰安婦問題に関する謝罪と賠償を求めたほか、安倍晋三首相の写真がプリントされた旭日旗を燃やすなどした。
 活動家らは、旧日本軍が関与したとする1937年の「南京事件」が発生した12月13日まで、慰安婦像2体を置き続けると主張しているという。この2体は中国本土で韓国の活動家らによって作成され、6日の深夜に広東省深センから陸路で香港に運ばれたもよう。」
   ・   ・   ・   
 7月7日20:46 産経ニュース「中国で盧溝橋事件80年の式典 党序列5位が演説「偉大な抗戦精神を発揚」
 盧溝橋事件から80年を迎え、中国人民抗日戦争記念館で開かれた記念式典=7日、北京(新華社=共同)
 【北京=藤本欣也】日中戦争の発端となった1937年の盧溝橋事件から80年を迎えた7日、北京市郊外の盧溝橋の近くにある中国人民抗日戦争記念館で記念式典が行われた。
 中国共産党の最高指導部メンバーで序列5位の劉雲山・政治局常務委員が演説し、「習近平同志(国家主席)を核心とする党中央の周囲に団結して、偉大な抗戦精神を発揚し、中華民族の偉大な復興という中国の夢を実現しなければならない」などと述べた。」
   ・   ・   ・   
 7月7日20:49 産経ニュース「盧溝橋事件80年、台湾でも抗議活動 日本人“脅迫”で市議に警告も
 7日、台北市の日本台湾交流協会前で行われた、中台統一派による盧溝橋事件の抗議活動(田中靖人撮影)
 【台北=田中靖人】盧溝橋事件から80年の7日、日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会台北事務所(大使館に相当)前で、中台統一派らによる抗議活動が行われた。
 事務所前には、統一派の政治団体「中華統一促進党」の構成員ら約90人が集まり、中台双方の旗を掲げ、「安倍(晋三)総理は謝れ」などと叫んだ。
 同団体に所属し、南部・台南市で4月、日本人技師、八田與一銅像を損壊するなどして起訴された元台北市議の李承竜被告も参加。日本人を脅迫するような発言をし、警察から警告を受けた。」

   ・   ・   ・   

抗日戦争中、中国共産党は何をしていたか―覆い隠された歴史の真実

抗日戦争中、中国共産党は何をしていたか―覆い隠された歴史の真実


中国共産党 葬られた歴史 (文春新書)

中国共産党 葬られた歴史 (文春新書)