🎷56:─8・C─開会式演出担当者は昔ホロコーストをネタにパロディーした事を理由にして解任された。~No.262 

   ・   ・   ・   
 関連ブログを6つ立ち上げる。プロフィールに情報。
   ・   ・   {東山道美濃国・百姓の次男・栗山正博}・    
 2021年7月22日09:06 MicrosoftNews 毎日新聞ユダヤ人権団体、小林賢太郎さんを非難 五輪開会式のショー担当
 © 毎日新聞 提供 米国のユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」が出した非難声明=2021年7月22日
 23日に行われる東京オリンピックの開会式でショーディレクターを務めるコメディアンの小林賢太郎さん(元ラーメンズ)が、ユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)をパロディーにしたとみられるコントの動画がインターネット上で拡散している。米国のユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」は21日、「反ユダヤ主義の発言」として非難する声明を発表した。
 動画は1998年に発売されたビデオに収録されたラーメンズのコントとみられる。この中で小林さんは、人の形に切った紙が数多くあることを説明するのに「ユダヤ人大量惨殺ごっこ」とやゆした。
 同団体のエーブラハム・クーパー氏は声明で「どんなに創造的であっても、ナチスの虐殺の犠牲者をあざける権利は誰にもない」と非難している。【デジタル報道センター】」
   ・   ・   ・   
 親ユダヤ昭和天皇と親ポーランド派軍部・陸軍、A級戦犯東条英機松岡洋右松井石根らは、ヒトラーから逃げてきた数万人のポーランドユダヤ人難民を保護し、ナチス・ドイツホロコーストから守り通した。
 そして、歴史的人道貢献をしたA級戦犯東条英機松岡洋右松井石根らは平和に対する罪・戦争犯罪者として、見せしめのリンチ的縛り首で殺された。
   ・   ・   ・   
 現代日本は、中国共産党ウイグルチベット内モンゴルで行っている人道に対す罪であるジェノサイドから目を逸らしている。
 日本人は他人の人権には無頓着で、ユダヤ人へのホロコーストも、ウイグル人へのジェノサイドにも関心がない。
 国会は、ウイグル人を助ける対中非難決議を採決しなかった。
   ・   ・   ・   
 7月22日11:44 MicrosoftNews NNN24「開会式の演出担当 小林賢太郎さん解任へ
 東京オリンピックの開会式で演出を担当する元お笑いタレントの小林賢太郎さんが過去にユダヤ人大量虐殺をネタにしていたことがわかり、組織委員会が小林さんを解任する方向であることがわかりました。
 23日に行われるオリンピックの開会式で演出を務める小林賢太郎さんを巡っては、お笑いタレントをしていたときにユダヤ人大量虐殺をネタにした動画がSNSなどで拡散され、アメリカのユダヤ人権団体からも非難の声明が出されていました。
 関係者によりますと、これを受け、組織委員会は、小林さんを解任する方向だということです。」
   ・   ・   ・   
 7月22日13:16 MicrosoftNews スポーツニッポン新聞社橋本聖子会長「開会式は何とかやらせていただきたい」 小林賢太郎氏解任
 © スポーツニッポン新聞社 東京五輪パラリンピック組織委員会橋本聖子会長
 東京五輪パラリンピック組織委員会は22日、都内で記者会見を開き、ホロコーストユダヤ人大量虐殺)を扱った喜劇を演じていたとしてSNSなどで批判されていた開閉会式の制作・演出チームで「ショーディレクター」を務める元お笑い芸人の小林賢太郎氏を解任したことを明らかにした。
 開会式前日の緊急事態に、橋本聖子会長は「開会式は何とかやらせていただきたいと思う。IOCとも相談して、内容は不備がないようにしないといけないと思っている」と話した。
 今後の対応について、橋本会長は「明日の開会式をどう行うかは現在検討中。早急に結論を出したい」と話すにとどめた。
 武藤敏郎事務総長は「今日中に開会式の内容について組織委から発表する予定」と明かした。」
   ・   ・   ・   
 7月22日18:02 産経新聞「「五輪評判がた落ち」「コント」… 小林氏解任に海外メディア
 小林賢太郎氏(Tokyo 2020提供)
 東京五輪パラリンピック開閉会式のショーディレクター、小林賢太郎氏の解任について、海外ではメディアが「新たな大失敗」などと報道。開会式の円滑な実施を危ぶむ声が上がった。
 韓国の聯合ニュースは、開会式の楽曲制作担当だったミュージシャン、小山田圭吾氏が19日に辞任したことにも触れ、「非常事態を迎えている。式の進行に狂いが生じるのではとの懸念が出ている」と伝えた。
 朝鮮日報(電子版)は小林氏が元コメディアンだと紹介し、「あらゆる悪材料、舌禍が問題となる東京五輪で、今度は開会前日に演出家が解任されるコントが行われた」と報じた。
 米ブルームバーグ通信は「評判をがた落ちさせる新たな大失敗」と表現。新型コロナウイルス感染が広がる中、無観客で行う五輪の準備段階でのスキャンダルは、多くの日本人の希望に反することだとした。
 オーストラリア公共放送ABC(電子版)は、開閉会式の演出・企画の統括役だった佐々木宏氏が3月、女性タレントを侮辱する演出を提案して辞任したことも紹介。コロナ禍という前例のない五輪でもあり、問題は「もっと起きる」と皮肉った。
 中国メディアも小林氏の解任を相次いで速報。インターネットメディアの澎湃(ほうはい)新聞は「開幕式まで残りわずか1日で解任」と報じた。ニュースサイト「中国新聞網」は小林氏や小山田氏の退任に触れ、「大会に影響を与えないか周囲を心配させている」とした。
 また、中国の短文投稿サイト「微博(ウェイボ)」では、「毎日毎日変わったニュースが出てくる」「本当に開幕できるのか」などの書き込みもみられた。(桑村朋、ソウル=時吉達也、北京=三塚聖平)」
   ・   ・   ・   
 7月22日19:09 MicrosoftNews NNN24「開会式前日 演出の小林賢太郎氏を“解任”
 東京オリンピックの開会式が23日に迫る中、突然の発表がありました。開会式で演出を担当する元お笑いタレントの小林賢太郎さんが過去にコントでユダヤ人大量虐殺を揶揄(やゆ)するセリフを使用していたことがわかり、22日に解任されました。
   ◇
 開会式を23日に控え、またもや起きた“異例の事態”。
 22日、小林賢太郎さんの解任について問われた菅首相は…
 菅首相(22日午後5時すぎ)
 「ご指摘の件については言語道断、まったく受け入れることはできません」
 その解任が発表されたのは突然のことでした。
 組織委員会 橋本聖子会長(22日正午前)
 「開閉会式の制作演出チーム、クリエーティブチームの一員である小林賢太郎氏が、自身の公演で過去に歴史上の痛ましい事実を揶揄(やゆ)するセリフを使用していたことがわかりました。これを受けまして、本日、小林氏を解任することに致しました」
 東京オリンピックパラリンピックの開閉会式の演出の調整役だった元お笑いタレントで演出家の小林賢太郎(48)さん。
 23年前の若手芸人時代、ユダヤ人の大量虐殺を揶揄するコントをしていたとして、当時の動画がSNS上で拡散。さらには…
 記者(アメリカ・ロサンゼルス)
 「開会式を目前に、ロサンゼルスにあるユダヤ人の人権団体が非難する声明を発表しました」
 21日、アメリカのユダヤ人の人権団体、サイモン・ウィーゼンタール・センターが、小林さんが過去に悪意のある反ユダヤ的な冗談を言ったと指摘。
 「それがいかにクリエーティブであろうとも、誰もナチスの大量虐殺の被害者をあざ笑う権利はない」などと非難していたのです。
 こうした問題について、いつ把握したか問われた橋本会長は…
 組織委員会 橋本聖子会長(22日正午ごろ)
 「けさ、深夜から朝方にかけて情報が入ってきたことで協議をし始めました。まったくそういうことが存在していたことは存じ上げていなかった。外交上の問題もいろいろあると思います。早急に対応しなければいけないということで、解任という運びになりました」
 会見に出席していた海外メディアは…
 オーストラリア・メディア
 「ここで辞めさせないと、さらに大きな問題に発展したでしょう。辞めさせなければ大会として大きなしこりを残したでしょう」
 ドイツ・メディア
 「またこんなことが起きたのは、驚くべきことです」
 街の人からは…
 会社役員・30代
 「立て続けに解任されてて、日本人として恥ずかしい感じはある。もっと事前に分からなかったのかなと」
 会社員・30代
 「五輪自体が大丈夫かなと」
 これまでも相次いで問題が発覚してきた演出メンバー。
 今年3月には、開閉会式の“演出トップ”だった佐々木宏氏が女性タレントの容姿を侮辱するような演出プランを提案していたことがわかり、その後、辞任。
 さらに今週月曜日(19日)にも、開会式の一部楽曲を制作したミュージシャンの小山田圭吾氏が、過去の“いじめ”に関する発言が原因で辞任となりました。
 組織委員会 橋本聖子会長
 「これだけ次々と多くの問題が発覚しているということ。全体としては私が責任者、関係者の方のバックグラウンドを過去も含めてすべて調査をしきれていなかったことには責任を痛感しております」
 解任を受け、小林さんはコメントを発表。
 「ご指摘を受け、当時のことを思い返しました。思うように人を笑わせられなくて、浅はかに人の気を引こうとしていた頃だと思います。当時の自分の愚かな言葉選びが間違いだったということを理解し、反省しています。申し訳ありませんでした」
 23日に迫った開会式の演出に変更はあるのか?橋本会長は、「どのようにしていくか、早急に結論を出す」としています。」
   ・   ・   ・   
 7月22日19:26 MicrosoftNews 産経新聞「茂木外相「極めて不適切」 解任の小林賢太郎氏に
 © 三尾郁恵 茂木敏充外相(三尾郁恵撮影)
 茂木敏充外相は22日、東京五輪パラリンピック開閉会式のショーディレクターを解任された小林賢太郎氏が過去にユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)を扱った喜劇を演じていた問題について「いかなる文脈や状況で行われたにせよ、極めて不適切で、受け入れられるものではない」とする談話を発表した。
 茂木氏は談話で「ホロコーストの悲劇は人類史の中でも類を見ない残虐行為だ」と指摘。小林氏の発言について「五輪・パラリンピックが目指す『団結』、そして『共生社会の実現』という目標とも全く相いれない」と批判した。
 大会組織委員会が小林氏を解任したことを踏まえ「日本政府としても、五輪・パラリンピックの精神を体現する大会となるよう、引き続き全力を尽くしていく」とした。」
   ・   ・   ・   
 7月22日19:49 産経新聞「小林氏解任は「正しい決断」 米ユダヤ系団 小林賢太郎氏(Tokyo 2020提供)
 米ユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」(本部ロサンゼルス)のエーブラハム・クーパー副所長は21日、東京五輪パラリンピック組織委員会が開閉会式のショーディレクター、小林賢太郎氏を解任したことについて「正しい決断を下した」と評価した。共同通信の電話取材に答えた。
 クーパー氏は、小林氏はホロコーストユダヤ人大量虐殺)を扱ったコントを発表してから、内容を省みる十分な時間があったと指摘。「『私は間違っていた。謝罪したい』と申し出ていれば、このような状況にはなっていなかったはずだ」と語り、東京五輪に携わる段階で自ら対処すべきだったと訴えた。
 その上で解任の決定は「この人物が開会式の中心的存在となるべきではないと誰もが受け止めたということだろう」との認識を示した。(共同)」
   ・   ・   ・